×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

卒業 式 謝辞 例文

小学校または中学校における卒業式での保護者からの謝辞を頼まれる例もありはたはた困ってしまうことも多い、そこでまず、謝辞の例文を下記に記述しますが、いずれにせよしっかりした原稿を作成してください、スピーチの基本は500文字前後で2分以内で収まるように心がけ、自分らしいテーマを自分の言葉で話すようにしてください。そのためには必ず入れる要点を押さえ、その上で自分の入れたいエピソードを盛り込みましょう。

小学校 卒業 式 謝辞(保護者代表)例文

保護者代表として小学校卒業式での謝辞例文。
「保護者の皆様、本日はお子様たちのご卒業、誠におめでとうございます。長くもあった六年間にわたり、PTA活動に深いご理解とご協力をいただいたことに対し、厚く御礼申しあげます。
そして、この春めでたく卒業される皆さん本当に、おめでとうございます、入学したてと比べこんなに健やかに大きくなったことは、ご家族の方々の大きな誇りと思います。
中学生のになればまた新しい生活が待っていますし、いろいろな事に関心が出てきますが、決して今までの先生や親御さんから受けた愛情を忘れてはいけませんし、人を人として思いやる気持は大人になればなるほど大切になります、それが判れば、イジメのような行動は、自己本位でしか見られない不幸な事なのですから、もう一度この機会にご家庭で話し合って見てください、そして実りあるすばらしい中学生活を送ってください。」

中学校卒業 式 謝辞 文例(来賓代表)

中学校卒業 式 謝辞 文例(来賓代表)。
「この度のご卒業おめでとうございます。今日のこの良き日に合わせたような春の陽気です。
これで皆さんは義務教育が終わり、これからは高校に進み社会人になって行く課程でいろいろな事に遭遇してゆくことになります、となれば、自分自身のことを深く考える必要に迫られます、狭い自分のだけにとらわれてはいけません、大きく広い視野で世の中を見つめ、おぼろげながらも自分の道を切り開いてください、それが周りから愛され必要とされる人間になって行くだ第一歩です。
保護者の皆様、お子様のご卒業、誠におめでとうございます、ここまでご成長されたお子様の姿に、過ぎた思い出が蘇ることと思います。子供は日々成長を続けています、ご家族と共に過ごす時間を大切にして人の心が判る優しい気持ちを育んでください。お子様の健やかなご成長を心からお祈りして、私の御挨拶とさせていただきます。」